妊娠初期 便秘 スルーラック

MENU

スルーラックは妊娠初期の便秘の時に飲んでも大丈夫?


便秘の強い味方、スルーラックは妊娠初期の便秘で服用しても大丈夫なのか、まとめてみましたので参考にしてくださいね。

 

まずスルーラックは、大腸のぜん動運動を促して、腸内にたまっている滞留便を排出させる薬です。
副作用は個人差がありますが腹痛、吐き気や悪寒などがあるようです。

 

妊娠中の服用についてはメーカーサイトにも記載されており、
服用前に医師や薬剤師に相談してくださいとのことでした。

 

スルーラックの効果である、大腸のぜん動運動によって子宮が刺激されて子宮収縮が起こり、流産や早産の危険性があるとのことです。

 

妊娠していない人が服用した場合でも副作用が強いイメージがありますので、妊娠中は服用しない方が良いと思います。

 

もし、妊娠に気がつかず、すでにスルーラックを服用してしまった場合はお医者さんに薬を持参し、相談してくださいね。

 

妊娠初期の便秘でお悩みの方は、薬ではなく、食物繊維・ヨーグルトなどを日頃から摂取するようにすると少しずつではありますが改善すると思いますので、お試しください。

 

また、私が妊娠していた時は、朝起きたら牛乳かお水を一杯飲みなさいと病院で言われ飲んでいました
それだけでも便通に変化があったように思います。